全般

スズキがティアフォーと資本業務提携、自動運転車の開発を加速

 スズキは2024年6月17日、自動運転向けソフトウエアプラットフォーム(PF)の開発を手掛けるティアフォー(名古屋市)と資本業務提携で合意したと発表した。ティアフォーの自動運転向けソフトとスズキの軽自動車・小型車の製造技術を組み合わせて、主に地方において「レベル4」の自動運転サービスの実用化を目指す。...
全般

「マセラティ・グレカーレ」の日本専用モデル「GT特別仕様車」が上陸

マセラティ ジャパンは2024年6月17日、SUV「グレカーレ」のスペシャルモデル「GT特別仕様車」を報道関係者に公開した。通常のグレカーレGTでは選択することのできないレッドの内装を採用した日本専用モデルとして設定された。...
全般

30台限定の高級サルーン「メルセデス・マイバッハS580ナイトエディション」登場

メルセデス・ベンツ日本は2024年6月17日、メルセデス・マイバッハブランドの限定車「メルセデス・マイバッハS580 NightEdition(ナイトエディション)」を発表。同日、予約注文の受け付けを開始した。...
全般

新車はSUVラッシュ! ならば実際はどんなクルマが売れている?

世の中は空前のSUVブーム。発売されるクルマといえばSUV系のモデルばかり……と思いきや、実際の販売ランキングを見ると、予想とは違った新事実が!? 国内自動車市場はいまどうなっているのか、実情をリポートする。...
全般

ホンダ・日産をサプライチェーン視点で分析、中国勢が参入しにくい北米が焦点

 ホンダと日産自動車は、クルマの電動化・知能化に向けた戦略的パートナーシップの検討を開始する覚書を締結した。サプライチェーンの観点から、提携を検討する両社にはどのような事情や背景があるのか、提携によってどんな可能性が開けるのか――。米S&P Global(S&Pグローバル)の西本真敏氏、大西健之氏、松原正憲氏に見解を聞いた。...
全般

2024年5月に50代の会員が読んだ記事ランキング

 日経クロステックで2024年5月、50代の会員に読まれた記事をランキング形式で紹介します。
全般

ロールス・ロイス・スペクター(4WD)【試乗記】

ロールス・ロイスが世に問うた、電気のみで走るラグジュアリーカー「スペクター」。英国の老舗が放つ初のBEV(電気自動車)は、確かにロールスでありながら、過去のロールスを超越した一台となっていた。プレミアムBEVの指極星ともいうべきその仕上がりを報告する。...
ホンダ

新着投稿「よいクルマです、ありがとう」他、全8件掲載

Honda車ユーザーのみなさまのクルマ選びから購入に至るまでの体験、愛車自慢などを投稿写真や文章とともにご紹介しております。
全般

谷口信輝の新車試乗――レクサスLM500h“エグゼクティブ”編

プライベートで「トヨタ・ヴェルファイア エグゼクティブラウンジ」を愛用する谷口信輝が、そのレクサス版ともいえる「LM500h“エグゼクティブ”」に試乗! 取材のワンシーンを、動画で紹介します。...
全般

テスラがイーロン・マスクCEOへの約8兆8000億円の報酬パッケージを株主総会で承認

テスラの年次株主総会が2024年6月13日(現地時間)、テキサス州オースティンのギガテキサスで開催され、イーロン・マスクCEOに対し支払う約8兆8000億円に上る報酬パッケージを承認しました。...
タイトルとURLをコピーしました